意識するだけで足首に痛みは改善する!

普段から気を付けたい立ち方や歩き方

投稿日:

正しい姿勢を身につけることは非常に大切です。間違った姿勢で歩いていると、ゆがみが生じ、筋肉や関節に負担がかかり、腰痛、外反母趾、O脚やX脚などの原因にもなります。正しい姿勢を身に着けることで、ゆがみを直し、健康的な体を目指しましょう。

正しい立ち方

まず、背筋を伸ばしましょう。次に顎を引き、まっすぐ前を見ます。次に骨盤を締めるイメージでお尻をキュッと締め、同時におなかも平らにし、両足をそろえます。頭の上を紐で引っ張られているイメージです。

耳、肩、腰、膝、くるぶしの少し手前の5点が真っ直ぐ垂直に並んでいるか、確認してください。肩がきつい場合は、普段猫背になっている可能性があります。最初はきついかもしれませんが、正しい姿勢を続けることで年を重ねても美しい姿を保ち、またダイエット効果も期待できます。

正しい歩き方

正しい立ち方が出来たら、そのままの状態で右手と左足を同時に前に出します。次に反対の左手と右足を前に出します。この動作を繰り返すだけで、正しく歩けるのです。ただ、いくつかの注意点がありますので確認してみましょう。

足の着地は踵から足の裏、そして爪先へと体重移動させてください。もう一つ大切なポイントは腕の振り方です。腕は大きめに振りますが、その時、後ろに引くような感じにすることです。後ろに引くことで、背筋が伸び、背中がきれいになります。反対に前に腕を振ると猫背になってしまいますので、注意してください。

これらの正しい立ち方、歩き方で肩こりや膝痛、腰痛の改善にも役立ちます。最初は辛いかもしれませんが、諦めないで続けてみましょう。慣れてくれば、自分の姿に自信が持てるようになることでしょう。

-意識するだけで足首に痛みは改善する!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした